家づくりを失敗しない為の情報と失敗談の発信+管理人の趣味ランニング+副業

家づくり×running×web design

LIFE

【2019年】ブログ歴3ヶ月の30代3児のパパが選ぶ買ってよかったモノ2019年・ベスト3

投稿日:2019年12月10日 更新日:

2019年も残すところあと少しになりました。なので今回は2019年に買ってよかったモノをご紹介します。ブログ歴3ヶ月、3児の父親なので、時間が欲しい、健康な身体でいたい、ブログのモチベーションを維持したい。同じような方にも当てはまるモノがあるかもしれません。

2019年買ってよかったモノ3選!!

私は7歳、5歳、3歳とまだ小さな子供がいます。毎朝7時半には家を出て、8時に出社。6時半から7時頃帰宅して、なるべく家族皆でご飯を食べ、子供を風呂に入れ(僕は上がってきたら拭いてあげる役です)、歯磨きさせて寝かす。子供が寝静まるのが、夜9時半から10時頃です。

世間一般には働き盛りで一番仕事に熱中する時期だとか言われます。子供も3人いるので健康管理も大事です。そんな中、家事もしながらいかに自分の時間を確保するかを考えてます。

男は外で夜中まで仕事して、家のことは妻に任せておけという時代でもないですよね。そもそも私は子供ができてからは、家族との時間を大切にしたいと考えていますし、妻も仕事しているのでなるべく負担が偏らないようにしたいと考えています。なのでいずれは、在宅でも仕事できる環境をつくります。

そんな30代働き盛り、子育て世代の視点で買ったよかったもの3選!!では発表します!!

1位ドラム式洗濯機【Panasonic NA-VX9900】

今年買ってよかった一番は、ドラム式洗濯機です。1番のよかったポイントは、洗った洗濯物を干さなくても良いという点です。それと、物干し場がいらなくなった点です。もうこれだけでかなりの時間の短縮と、無駄な作業が減り、ストレスも軽減しました。

物干しの手間がいらない

物干しの手間がいらなくなったのは最高ですね!労力が減りますし、時間は確保できます。

従来は、お風呂上がって、寝る前に洗濯機のスイッチを入れて、寝静まった頃に洗濯が終わり、私は眠い目をこすりながら一人起きて、洗濯物を干すという作業をしていました。干すだけでも20分から30分はかけていたと思います。

ただ干すだけではつまらないので、イヤホンつけてyoutube聴きながら作業はしていましたが、限られたスパースをどう使って干すか、どの順番で干すかなど、考えることがたくさんありますし、いつもより洗濯物の量が多い日、特殊なモノを洗った日はやっかいです。いつもと勝手が違うので時間がかかったりします。いつもここんな無駄なことなくなればいいのになと思ってました。

物干し場がいらなくなる

乾燥までしてしまうので、干す場所もいらなくなります。

更に、室内に干した時の難点は、部屋をふさぐということです。まー邪魔ですよね。我が家の場合は、洗面所と脱衣場がつながっており、そこに天井に物干し竿をセットして干していたのですが、ほんと邪魔で、ストレスになってました。

今は使っていませんが、こんな感じで実際には大量に洗濯物が干してありました。

これがなくなっただけでもストレス軽減になりましたね。最近、物干し室をつくる家も多いですが、乾かないし狭いしストレスたまる部屋をつくるくらいなら、どドラム式洗濯機を買ったほうがいいですよ。もしくは、単体の乾燥機を買うとか。ガス乾燥機は仕上がりもいいようです。

ドラム式洗濯機 Panasonic NA-VX9900の使用感

操作はタッチパネルでメニュー洗濯すようになっており、洗濯のコースも豊富にあります。僕は通常は、仕上がりUPコースを使用しています。5人家族で洗濯物の量も多いので、量が多いと中にはシワになるものもあります。なので、シワになりにくいコースを使用しています。

このコースを洗濯して、夜中に洗濯してくれて、朝には乾燥までしてくれているコースで、タイマー予約しています。これで朝起きたら洗濯物を取り出してたたんで収納するだけです。大変楽チンです。慣れてくると、洗濯物を自動でたたんで収納してくれないかなと思うようになります・・・。

洗剤も毎回入れなくてもいいんです。はじめにここに入れておけば、毎回自動で必要な量を勝手に使ってくれるみたいです。これも楽ですね。

普段の作業は、このホコリ取りがあります。毎回フィオルターにホコリがたまるので、それをティッシュで取っています。簡単に取れるのでそんなに苦な作業ではないです。これをしておかないと、乾燥がうまくできなくなるようですのでお忘れなく。

ちょっと紹介が長くなってしまいましたが、2019年買ってよかったモノ堂々の1位は、Panasonicのドラム式洗濯機です。子育て世代の方や、共働き家庭の方にオススメです。なんとなく撮ってみたyoutubeでも紹介してますのでよかったらどうぞ。

2位 On クラウドウォータープルーフ ランニングシューズ

第2位はランニングシューズです。これはOnというメーカーの、クラウドウォータープルーフです。

なぜこれがよかったのか。それはこれを買ったことにより、ランニングへのモチベーションが高まり、ランニングが今年も続いたからです。

私は健康目的でランニングを2018年からはじめました。この靴は、2019年1月に買ったのモノです。このオンのシューズはスイスのメーカーなのですが、デザイン性よく、かっこいいので、僕は普段ばきでもほぼこの靴を履いて出かけていました。もちろん、ランニングする時にも履いています。そして防水性も高いので、雨の日でも気兼ねなく履けます。まだ、履いている人はあまり見かけないので、普段ばきでも履いているとオシャレさんに見られると僕は思ってます。

このシューズについては、別に記事でも紹介していますのでリンクを貼っておきますね。

今後さらに人気が出そうなメーカー

Onのランニングシューズは、これからどんどん人気が出て行くのではないかと思っています。なぜなら、あのトップテニスプレーヤーの、ロジャーフェデラーが投資家という立場でOnに参画しました。

以下はOnの公式サイトより引用

On公式サイトhttps://www.on-running.com/

投資家としてOnに加入したロジャーは、会社のメンバーとして経営陣やOnチームと一緒に幅広く、さまざまなオペレーションに密接に関わっていきます。独自の経験を活かして、製品開発やマーケティングのアドバイザーを担当し、また、優れたパフォーマンスの核となるアスリート精神の社内育成を担います。
 
世界屈指のテニスプレーヤーがOnに参画することになったきっかけは何だったのでしょう。それは決して、ブランドとアスリートによくある、スポンサー契約に基づくものではありませんでした。  
 
世界を飛び回るロジャーがOnのシューズを履いているとわかり、私たちはすぐさま彼に連絡を取りました。するとロジャーはOnのファンだというではありませんか。スイスは比較的小さな国。あっという間にロジャーはOnのシニアチームと一緒に夕食のテーブルを囲む仲になりました。

ただ、今回の加入はスイスという枠を超えたものです。関係が深まるにつれ、ロジャーは生まれながらにしてリーダーとしての素質を持った、起業家としても才能に溢れた人物であることがわかりました。また、ロジャーと私たちは共に革新とデザインへの情熱を持ち、同じ価値観を共有していることもわかりました。

Onのファンコミュニティーは今、世界中で急激に拡大し、米国、ヨーロッパ、および日本などを中心に、急成長中のブランドとしても注目されています。ロジャーはスポーツ界の頂点で活躍する、最も影響力を持った伝説のアスリートの一人。彼の独自の視点を取り入れながら、私たちはロジャーと一緒に、世界中のOnのファンのために、独自の製品や体験を生み出していきたいと考えています。

以上のように、今後ますます注目されて人気が出そうなOnです。30代子育て中のパパが履いているとカッコいいですね。ついでにランニングもはじめちゃいましょう。カッコよくて健康的で一石二鳥です。

3位 macbookpro2018 認定整備済み製品

第3位はmacbookpro2018です。これはapplestoreの公式サイトから購入できる、【認定整備済み製品】です。俗にいう中古品と言った方がわかりやすいのですが、認定整備済み製品は、完全な動作テスト、Apple純正パーツの交換(必要な場合)、徹底したクリーニングなどが施された製品です。なので新古車みたいな感じでしょうか。スペックの高い商品が安く買えるので、新品にこだわらなければお買い得です。

これがなぜよかったかというと、やっぱりかっこいいです。そしてキーボードの感触や、タッチパッドの操作のしやすさ、iphoneとの連携など、便利な点も多く、何よりパソコンに向かうモチベーションが上がります。なので、パソコン仕事も気分良くできています。何も作業するのはMacでなくても良いのですけど、多分Mac買ってなかったら、ここまでブログも続いていなかったかもしれません。

副業のモチベーションUPに

私は副業の1つとして、ブログをはじめました。youtubeもはじめました。いずれプログラミングもはじめます。なので、どうせ買うならモチベーション上がるのがいいという事です。細かいことは考えてません。いや考えましたが、買ったらそんなことはどうでもよくなりました。Macbookをカタカタやってる自分がかっこいい!そう思えたら良いんです笑 買った以上はインテリアではもったいないので、カタカタしますよ。なので先行投資ですね。

Mac使うまでは、電源をきる場所もわかりませんでしたが、使ってみて色々わかるようになって、スキルが1つ増えました。やりたいと思えばやってみよう。欲しい物があれば使ってみようですね。何事も経験です。

2019年買ってよかったモノまとめ

ドラム式洗濯機は、家事の時短、ストレス軽減にとても役立っています。もっと早くに買っておけば良かったと思います。今更、洗濯を干すなんてことは考えられないですね。ほんとおすすめです。

Onのランニングシューズは、走るモチベーションをあげてくれますし、普段ばきにもおしゃれで汎用性の高い靴です。本当に一年中履いていました。今後さらに人気も出てくると思います。健康とおしゃれを一度に手に入れてください。

MacBookproは今の自分にはまだ本来の性能を使いきれていないと思いますが、動画編集したりプログラミングもするなら、少しでもスペックの高い方が有利です。なのでモデルにこだわらなければ、認定整備済み製品でお安く買うのもおすすめです。

2019年中、または2020年に新しくお買い求めてみてはいかがでしょうか。新しい世界が待っていますよ。では今日はここまで。今度は番外編も紹介してみようと思います。

Follow me!

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-LIFE

PAGE TOP

Copyright© 家づくり×running×web design , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.