家づくりを失敗しない為の情報と失敗談の発信+管理人の趣味ランニング+副業

家づくり×running×web design

ランニング

おかやまマラソン2019 出走権付きツアー【体験談】

投稿日:2019年11月18日 更新日:

この度、友達4人でおかやまマラソン2019に参加してきました。都会のマラソン大会は初めてです。まだこれでマラソン大会は3回目ですが・・・。

今日はおかやまマラソン出走権付きツアーの体験談をお伝えします。

おかやまマラソンの出走権を4人全員分確保した方法

おかやまマラソン2019には友達4人で参加してきたよ。当選倍率が2倍くらいなのにどうやって4人で参加したの?と、よく聞かれるから教えるね。

通常、マラソン大会に出場する場合は、申し込みをして、申し込み人数が多い場合は抽選となります。なので、おかやまマラソンのような人気の大会ですと、倍率が2〜3倍となるようです、なので、4人で参加しようと思ってそれぞれ申し込みをしても、4人全員当選するとは限らないのです。

ではどうやって今回4人全員が出走できたかというと、出走権付きツアーで参加しました。

おかやまマラソン出走権付きツアーで4人全員参加しました

おかやまマラソンのHP上で、出走権ツアーという項目がありました。たまたま、これを発見して覗いてみると、なんとおかやまマラソンの出走権と宿泊ホテル、前日バスでのコース下見、受付会場への案内、後楽園散策、昼食がついたツアーでした。その時の案内パンフレットです。https://va.apollon.nta.co.jp/okayamamarathon2019-1/files/okayama2019.pdf

料金は一人36,000円と高めではありますが、県外から友達グループで参加する場合は、確実に全員出走できる方法としてお勧めです。通常の一般枠での申し込みだと、4人で参加したくても、一人落選とかの可能性があります。

マラソン大会になれた方なら良いかもですが、比較的まだ初心者ランナーのグループだったりすると、一人で参加は寂しいですし不安ですよね。なのでできれば皆でわいわい参加したいですよね。まして、県外から参加となれば宿泊もするので余計一人は寂しいです。

でも一人じゃなく、友達皆参加できたらちょっとした旅行になりますし、みんなで走れるのでいい思い出がつくれます。なので、初心者ランナーグループさんには特におすすめできます。

出走権付きツアーのメリット

出走権付きツアーなんてあるんだね。どんなメリットがあるの?

出走権付きツアーのメリット

  1. グループ皆が確実に参加できる
  2. 宿泊先もセットになっている
  3. コースの下見や観光ができる

メリットの一番は、先にも紹介した、皆が確実に参加できる事ですね。これが何よりも一番のメリットです。

2番目の宿泊先については、通常だと当選がわかってから宿泊先を手配しても、人気の大会だとホテルが埋まっている事が多いそうです。当選する前から宿泊先を抑えている人も多いようなので、何かと手配が大変だと思いますが、宿泊先がセットになっているので、慌てる必要もなく安心ですね。

3番目の下見や観光ができるは、初めて参加する場合はいいですね。前日にコースが把握できるので安心できます。観光も少しできるので、マラソン以外も楽しめます。おかやまマラソンでは、後楽園観光がついていました。

出走権付きツアーのデメリット

デメリットをあげるとすれば、

  1. 値段が高くなる
  2. 2回目の参加になると、コースの下見、観光がいらない

値段が高くなるのは致し方ない事ですね。その代わりに、みんなが確実に出られますので、ここは目をつぶりましょう。コースの下見は2回目となれば必要ないかもしれないので、この分の費用は余分ですね。なので、初めて参加の方にとっては、デメリットは値段が高くなることくらいだと思います。ちなみに、当日バスに乗られてない参加者もけっこうおられて、この方達は出走権と宿泊先がめあてで、受付などは自分で行ってされたんだと思います。こういう使い方もありますね。

おかやまマラソン出走権付きツアーの様子

マラソン大会前日の11月9日土曜日、午前11時頃、岡山駅に集合となっていました。僕たちは車で岡山入りしたので、はじめに宿泊先のホテルに行き、駐車場に車を止めて、受付に必要な物だけど持って、岡山駅へ歩いて行きました。ホテルは駅から近いとこでしたので、特に問題なかったです。

岡山駅のバスターミナルが集合場所に到着すると、旅行会社のスタッフさんが受付をしておられました。スタッフさんに名前を伝え、案内されたバスに乗りました。ここには、今回の出走権付きツアーの参加者がバス2台分おられましたが、意外とお一人での参加者の方が多くおられました。

まず向かったのは、日本三大庭園の後楽園です。こちらでは、お食事処「四季彩」というお店で昼食をいただきました。こちらはツアー料金に入っています。

お値段は1700円くらいのようです。

昼食後は各自後楽園内の観光となります。役1時間観光時間がありました。園内にマスカットビールというのがあり、飲みやすくて美味しかったです。

後楽園観光が終わると次は、コースの下見です。バスでコースを走り、おかやまマラソン経験者が同乗し、ガイドをしてくださいました。初めて参加するランナーにはとてもいい内容ですね。

コース下見が終わりますといよいよ会場に行きます。会場で降りましたら、各自で受付へ行きまして受付を済ませます。

受付を済ませたら、EXPO散策して、時間になったらバスに乗ってホテルへ行く流れです。僕たちはここでのんびり散策したかったので、バスにはのらず歩いてホテルに行きました。ここまでが出走権付きツアーのスケジュールになります。あとは、各自チェックインして自由行動となります。大会当日も、特にサポートはなく、各自で会場に向かいレースとなります。宿泊先と会場は比較的近いので歩いていけます。

会場近くには、ランプロというランニング専門店があり、レースに必要なジェルなど、外にテント出して販売してました。お客さんもたくさんでした。事前にジェルなど買ってなくてもここで購入できますのでお勧めです。ただ、まずまずの人だかりでしたので、時間に余裕を持って行きましょう。

ちなみに僕はジェルではなくサングラスを買いました。ランナーに人気のgooderのサングラスです。2本持っていますが、現物見たら欲しくなりノリで白いのを買いました。そしてレース当日早速つけて走りました。

おかやまマラソン2019出走権付きツアーまとめ

出走権付きツアーは値段は高くなりますが、初めて参加される方、グループで参加したい方、県外からの参加の方にはおすすめです。

宿泊先もついて、事前のコース下見あり、受付会場への送迎、ホテルへの送迎もあり、ツアーに参加しておけば安心して当日を迎えられます。どうしてもグループで参加したい方、初めて一人で参加するのが不安な方、出走権付きツアーで楽しいマラソン大会を迎えてください。また次の機会に、マラソン大会の様子をお伝えしますね。

Follow me!

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ランニング

PAGE TOP

Copyright© 家づくり×running×web design , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.