家づくりを失敗しない為の情報と失敗談の発信+管理人の趣味ランニング+副業

家づくり×running×web design

LIFE 情報

入荷予定未定の人気商品。モンベルの焚き火台フォールディングファイヤーピットが我が家にやってきた。

投稿日:

キャンプ初心者がモンベルの焚き火台を使った感想、購入までの経緯をお伝えする記事です。

こんにちは。超久々のブログ更新です💦管理人はこの一年ワードプレスを使ってコーポーレートサイトやLP作成の副業に勤しんでおりまして、ブログの更新を怠っておりましたが、これからぼちぼちやってこうと思います。

なんで急に焚き火台を買ったの?

最近家族でグランピングに行ってきたんだけど、それがすごい楽しくて、次は自分たちでキャンプできたらいいなと思ってさー、キャンプ道具みてたら焚き火をしてみたくなったんだよね。

へーそうなんだー。火をつけたり眺めたり楽しそうだもんね。

モンベルの焚き火台を選んだ理由

なんで今回このモンベルの焚き火台を選んだの?焚き火台は種類がたくさんあって選ぶのが大変だって聞いたことがあるけど。

本当はユニフレームのファイヤーグリルを買うつもりだった

今回焚き火台を購入する前に、お店に足を運んだり、ネットでたくさん調べました。僕は結構調べる癖があるので、Google検索はもちろん、YouTube、インスタも活用しながら1週間は焚き火台の事で頭がいっぱいでした。YouTube見ながら寝てる日もありました・・・。

そんな中で目についたのはユニフレームのファイヤーグリルって商品と、誰もが知ってるスノーピークの焚き火台でした。スポーツデポや、ヒマラヤに行くと実際に商品も置いてますね。

両者を比較すると、やっぱりスノーピークの焚き火台はデザインもかっこいいし、頑丈そうだし、いいなーって思いました。所有してる友人にわざわざ2年ぶりに電話して、実物も見させてもらいました。こうゆうときは行動が早い私です。実際の話も聞いて、実物も見させてもらった、5人家族ならLサイズをおすすめするとまで聞いておいて、僕はユニフレームのファイヤーグリルを買うと決めました・・・。

その理由は、なにせまだキャンプをした事のない人間なので、いきなりスノーピークはちょっと頑張りすぎじゃないの?あー格好から入るやつねー!って思われるんじゃないかと、勝手な被害妄想をしまして、まずは定番のお手頃な商品にしようと決意しお店に向かいました。

特に影響を受けたのは、こちらの動画。この中で一番だったのがユニフレームのファイヤーグリルでした。

なぜユニフレームのファイヤーグリルを買わなかったのか。

買う気満々でお店まで行ったのに、なんで買わなかったの?

そうだよねー。これにはちょっとした理由があってね。

お店に行く前にたまたま妹夫婦の家に届け物があってたち寄った際、これから焚き火台を買いに行くという話になりました。

いいなー私達も焚き火したいんだけど、煙出るし、庭でバーベキューするのもご近所のこと考えたら抵抗があって・・・。お兄のとこは田舎だし大丈夫だろうけど。でも近所のおじさんが野焼きしてたら通報されたみたいだよ。

煙?!通報?そうか焚き火はバーベキューとも違って、薪を燃やすとなると結構な煙が出る?!御近所迷惑?! そこ考えてなかったー・・・ 家が密集してないし、自宅に庭で焚き火したって問題ないと思ってたーーーーーーー。

これがお店に到着前の10分まえのやりとりです。

お店の駐車場について、そこから「焚き火 自宅 煙 ベランダ」とか、めちゃ検索しました・・・。大体、自宅での焚き火はNGみたいな記事がほとんどでした。そう、私は、自宅で焚き火をする事をメインに考えていたんです。なので、煙もくもくで自宅で焚き火はできないとなると、今までの私の夢はパーなんです。何か他に手段がないのか検索したところ、何やら「二次燃焼」という言葉が目に入りました。

一次燃料で薪が燃えると煙が出てきます。煙にはススやタール等の汚れが含まれていて、この煙が二次燃焼用の空気が流れてきて燃える事で、煙が綺麗になって排出されるようです。ということは、二次燃焼の機能がついた焚き火台なら煙が少なくて、あまり近所迷惑にならず使えるんじゃないかと考えたわけです。

ここでユニフレームのファイヤーグリルを買うことを、一旦中止しました。ほんとは、強行突破で買って帰ろうかと思いましたが、なんとか冷静になって考えることに成功しました。

僕に希望の光を与えてくれた「二次燃焼」。そこから、「二次燃焼 焚き火台」の検索がスタート!!もちろん、お店の駐車場で検索してます。ほんと、スマートフォンは人類のライフスタイルを一変させましたね。

ユニフレームを買わなかったのは、ファイヤーグリルが悪いとかいう訳でなく、「二次燃焼」に完全に頭がいってしまったからです。なので、特に「二次燃焼」の事を考えなければ、ユニフレームのファイヤーグリルは、間違いない商品だと思ってます。

二次燃焼の焚き火台選び。モンベル焚き火台orDODめちゃ燃えファイヤー

さて、二次燃焼の焚き火台を調べた際に目に止まったのは、DODのめちゃ燃えファイヤーという商品。めっちゃ可愛くておしゃれなデザイン。しかも二次燃焼で煙少ない。値段はユニフレームのファイヤーグリルより上がるけど、もうこれでいいんじゃないかと思いました。Amazonで購入できるようなので、今ポチッとしたら明日には届く、夢はもう目の前まできている。よし!買うか?!

でもちょっとまった!!慎重というか優柔不断というか、まだ決意ができない。その理由は、DODのめちゃ燃えファイヤーは、形が長細い長方形で、家族で料理するにはちょっと使いにくいのかなという懸念が出てきました。だからこそかっこいいデザインなんですが、今回僕の意向としては、煙が少ないこと、焚き火が楽しめること、家族5人で料理も楽しめる事があげられます。そうなると、ソロとかなら全然いいんですけど、ファミリーとなるとちょっとどうかなと思って再度調査。

すると、なっ、なっんと、「優れた燃焼効率で煙少ない、コンパクト収納、スタンダードなグリル形状で料理もしやすい」!! 「こっ、これだー」。メーカーはあのモンベル。信頼性も抜群じゃないですか。これしかないとなりました。

駄菓子菓子・・・。「モンベルのフォールディングファイヤーピット」は、ネットで検索する限りどこも売り切れ、在庫なし、入荷予定未定・・・。モンベルさんのオンラインショップでは、どの店舗も在庫なし。勇気を振り絞って、近くのモンベルさんに電話して問い合わせしてみた。駄菓子菓子・・・。「こちらの店舗への入荷予定は夏頃」とのこと。えーそれまで待てない、今欲しい。せめて待ってもひと月。

さーどうするかとまた検索。占いによると情報収集が得意な性格なんだそうです。

入手困難なモンベルの焚き火台購入方法

へーなんだか色々あったんだねー。で、中々買えないのに、どうやって買ったの?

さー皆さんが気になる僕がどうやってモンベルの焚き火台を購入したのかをお伝えします。前提として、今お店に在庫があるのかわかりませんので、あくまでも僕がGETした時の方法です。

インスタで#フォールディングファイヤーピットで検索。最近の投稿で、「お店に置いてあったので即購入しましたー」みたいな投稿を確認。あーやっぱ都会はいいよなー。こんな田舎にはそもそもお店がないもんなーって嘆いていました。そんな時にひらめきが!!ん?今はなんでもオンラインショップでポチっとしてGETするけど、一昔前はこのやり方で買ってたぞ。

そう!お店に直接問い合わせして、送ってもらう方法です。たまたま私が見た投稿は、お店の名前が写真に少し写って他ので、その店を検索して直接電話しました。すると、「在庫あります」😀、「銀行振り込みで送料代引きなら可能です」😂。やったー遂に夢が叶う!即振り込みして、我が家にモンベルの焚き火だいがやってきた訳です。

次回は、実際の使用レビューを掲載しますね。

Follow me!

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-LIFE, 情報

PAGE TOP

Copyright© 家づくり×running×web design , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.